エイブル香港店 よくあるトラブル

よくあるトラブル

エイブル香港店によく寄せられるご質問およびその回答を記録しています。ご不明な点がございましたら、スタッフまでお問い合わせください。

お役立ちガイドTOP

オートロック

鍵を部屋に置いたまま外に出て中には入れなくなるケースがよくあります。ちょっとした事でも外に出る際は鍵を持っていることを確認してください。締め出された場合は鍵屋を呼んで開けてもらうことになります。休日や深夜などは割増料金を取られますので要注意。

トイレ

香港は水資源が少なく、トイレの排水に海水を使うことが多いので設備の劣化が激しく、小規模な水漏れはどのマンションでも起こりえます。また契約時のリクエストでウォシュレットの設置希望が増えましたが、水や電源の確保、便器の交換など含む大工事になることが多いので了承してくれるオーナーはなかなか増えないのが実情です。

洗濯機

横ドラム式・乾燥機能が付いたヨーロッパブランドが主流で、洗濯プログラムが始まると終了まで止められず、ドアもロックされてしまうため使い方によるトラブルが多いです。ドアがきちんと閉まっておらず水漏れ、洗剤の入れすぎで泡が溢れ出す、ポケットに残った小銭やヘアピンが原因で故障など。

断水

香港のマンションでは水道設備の定期点検・清掃・保守作業などのため一時的な断水があります。事前にエレベーターホールやロビーの管理人カウンターで通知されるので注意して下さい。断水中に蛇口を開けたまま外出し、帰宅したら水浸しなど「ついうっかり」が大きな事故につながることも。

照明

一般に日本人居住者は明るい直接照明、香港人オーナーはムードのある間接照明を好みます。入居後に部屋を明るくしたいと大きな電球に交換したら発熱して笠やソケットが熔けるなどのトラブルがあります。規定の使用電力量(W)より大きな照明器具は危険な場合があります。明るさを求めるのであれば低ワット数の蛍光球やLED電球を使いましょう。

停電

突然の停電。ブレーカーのボックスを確認しましょう。一部またはメインのブレーカーが落ちていたら戻してみて下さい。再び落ちてしまうなら集中して使っているコンセントがあるか確認して下さい。ブレーカーに問題がないようで、なお自宅全体が停電している場合、管理事務所に連絡して下さい。室外のメインブレーカーが落ちている可能性があります。湿度が高い季節には、まれにブレーカーボックスに結露してブレーカー落ちることがあります。

家電製品

香港の家庭用電源は220V、日本は100Vで電圧が違います。コンピューターや一部AV機器以外はトランス(変圧器)を通さないと使用できません。香港にある日本のメーカー製品でも仕様が違うため修理や部品交換に時間と費用がかかります。またトランスも使用電力量(W)を考慮しないと過熱やブレーカーに問題が起こりがちです。家電製品は極力現地で購入することをお勧めします。

修理・配達業者

業者はなかなか時間通りに来てくれません。目一杯のスケジュールで各家庭を訪問しているため、修理に手間取ったり渋滞に巻き込まれると予定が狂いがちです。通常は何日の何時~何時の間、という予約になります。またメーカー専属の修理・配達スタッフはエリアにより訪問する日が限られている場合が多いです。

香港の賃貸・アパート探しはエイブル香港店にお任せください!

エイブル 香港店

日本から電話でお問い合わせ 日本から電話でお問い合わせ
010-852-2525-2083
香港内から電話でお問い合わせ 香港内から電話でお問い合せ
2525-2083
メールでお問い合わせ メールでお問い合わせ
メールでお問い合わせ
info@able-hk.com
電話でお問い合せのお客様へ現地スタッフも日本語は堪能ですので、遠慮なく日本語でお話しください。
営業時間 定休日
[ 日本時間 ] 午前10:30 ~ 午後7:30
[ 現地時間 ] 午前 9:30 ~ 午後6:30
日曜、香港祝日

LINEで送る
PAGE TOP