日本とは異なる住居の特徴や住宅設備などのインド・ニューデリーの不動産事情について解説します。

不動産事情

日本とは異なる住居の特徴や住宅設備などのインド・ニューデリーの不動産事情について解説します。

お役立ちガイドTOP

住居の特徴

インドの居住用物件は、ほとんどが分譲された鉄筋コンクリート造りの共同住宅で、日本でいう分譲賃貸物件。そのなかで、所有者が中・長期間使用しないものが賃貸住宅として市場にでています。ユニットごとに家主が異なるので、内装も違えば賃貸条件も異なります。
賃貸物件はたくさんありますが、外国人(特に日本人)に適した物件は少なく、更に借りる人の希望や条件に合わせますとまた更に少なくなります。単身者用の1~2LDKは非常に少なく、希望条件で探すのはなかなか難しいのが現実です。

保 証 金(SECURITY DEPOSIT)

契約時に貸主に預ける金銭で、契約の終了後に全額返還されますが、貸主に対し精算すべき債務がある場合はその分が差引かれます。通常、保証金は家賃の1~2ヵ月分で、礼金の類はありません。

管 理 費(MAINTENANCE CHARGE)

共用部分の維持・保全に必要な諸経費で、借主の負担となります。金額と内容は賃貸契約には直接関係なく、契約期間途中での変更もあり得ます。

 

ニューデリーの賃貸・アパート探しはエイブルネットワークニューデリー店にお任せください!

インド以外でもエイブルは、店舗展開をしております。お部屋を探しならぜひ世界のエイブルをご利用ください。

エイブルネットワークニューデリー店

日本から電話でお問い合わせ 日本から電話でお問い合わせ
+91-959-971-9992
インド内から電話でお問い合わせ インド内から電話でお問い合せ
959-971-9992
メールでお問い合わせ メールでお問い合わせ
メールでお問い合わせ
電話でお問い合せのお客様へ現地スタッフも日本語は堪能ですので、遠慮なく日本語でお話しください。
営業時間 定休日
[ 日本時間 ] 午後1:00 ~ 午後10:00
[ 現地時間 ] 午前 9:30 ~ 午後6:30
土曜日の営業時間
現地時間午前9:30-午後1:30(日本時間午後1:00-午後5:00)
日曜日とインドの祝日は定休日

LINEで送る
PAGE TOP