台湾でのお部屋や事務所探しの一般的な流れ

契約の流れ

台湾での一般的な賃貸物件の契約の流れについてご紹介します。物件によって異なる場合がありますのでご注意ください。

契約時に必要な書類

ご契約は、現地での身元を証明する書類が必要になります。

パスポート

印鑑 ※

学校の在籍証明(学生の場合)

両親などによる身元保証レター(学生の場合)

※印鑑に関して、法人契約の場合、上記以外に会社の営業登記コピー、会社及び代表者印が必要となります。

next step

契約書の確認ポイント

契約発生日・満了日の日付など下記事項をご確認ください。

(1)家賃の支払日、支払方法
(2)管理費はいくらで、誰に、いつ支払うのか
(3)付帯家具・家電
(4)中途解約時の違約金の有無・金額の確認

ご契約時の注意事項!

家賃の支払いには、1ヶ月のほかに、3ヶ月・半年・1年先払いの方法があります。
法人名義と個人契約で家賃が異なる場合があります(10%ほど差があります)
※ただし家主が法人の場合は借主の名義に関係なく同一家賃。
『入・退去月の日割り家賃』の概念はなく、契約発生日を月の区切りとします。
 

台湾の賃貸・アパート探しはエイブル台湾店にお任せください!

台湾以外でもエイブルは、店舗展開をしております。お部屋を探しならぜひ世界のエイブルをご利用ください。

エイブル 台湾店

日本から電話でお問い合わせ 日本から電話でお問い合わせ
010-886-2-2511-0011
台湾内から電話でお問い合わせ 台湾内から電話でお問い合せ
02-2511-0011
メールでお問い合わせ メールでお問い合わせ
メールでお問い合わせ
able@daiken.com.tw
電話でお問い合せのお客様へ現地スタッフも日本語は堪能ですので、遠慮なく日本語でお話しください。
営業時間 定休日
[ 日本時間 ] 月~土 10:00 ~ 19:00
[ 現地時間 ] 月~土 9:00 ~ 18:00
台湾の日曜・祝日はお休みとなります。

LINEで送る
PAGE TOP